2010年08月31日

<ラグビー>大畑が今季限り引退へ トライ世界記録保持



 ラグビーのテストマッチ通算トライ数69の世界記録を持つトップリーグ(TL)・神戸製鋼のWTB大畑大介(34)が31日、今季限りで現役引退する意向を表明した。今季のリーグ開幕を来月3日に控え、異例の時期での決断となった。

 大畑は大阪府出身で、東海大仰星高(大阪)、京都産業大を経て神戸製鋼へ入社。卓越したスピードと決定力で99、03年のワールドカップ(W杯)で活躍し、日本代表では歴代3位のテストマッチ通算58試合出場を誇る。しかし、07年のW杯フランス大会直前の強化試合で左アキレスけんを断裂して大会に出場できず、近年は故障も繰り返してきた。今年11月で35歳になることから去就が注目されていた。

 大畑は同日午前の練習後、取材に応じ、「心と体のバランスを考えると、いいタイミングだと思った。すっきりシーズンに入るために開幕前(の表明)になった」と、今季限りの引退の理由を語った。【新井隆一】
posted by お馬さん一代 at 14:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大畑が今季限りで引退=元日本代表、トライ世界記録保持―ラグビー



 ラグビー・トップリーグ、神戸製鋼のWTB大畑大介(34)が今季限りで現役を引退することが31日、分かった。日本代表としてテストマッチ通算69トライの世界記録を持ち、代表キャップ数は歴代3位の58。
 大畑は大阪・東海大仰星高から京産大を経て1998年に神戸製鋼に入社。走力と決定力のあるバックスとして日本代表の得点源となり、ワールドカップは99年、03年の2大会に出場。07年大会は、直前に左アキレスけんを断裂して出場できなかった。
 昨季は神戸製鋼の主将も務めたが、近年はたび重なるけがと年齢からシーズンオフのたびに去就が注目されていた。 
posted by お馬さん一代 at 11:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“日本ラグビーの顔”大畑、今季限りで引退



 ラグビー・トップリーグ神戸製鋼の元日本代表WTB大畑大介(34)が30日、今季限りで現役引退することが明らかになった。肉体・精神両面で限界を感じ、9月3日の今季開幕を前に異例の決断を下した。日本代表58キャップは歴代3位で、テストマッチ通算69トライは今なお世界記録。日本ラグビーの顔だった希代のトライゲッターは、7季ぶりの王座を神鋼にもたらすべくラストイヤーに臨む。

 大畑らしい、型破りな決断だった。9月4日の神戸製鋼の今季初戦(対クボタ、長居ス)5日前、今季限りで引退する意向を本紙に明かした。神鋼に意向を伝えて了承されたのが8月下旬。「もう心と身体のバランスはギリギリのところにある。自分の納得できるパフォーマンスやコンディションをつくれるのは今年が最後なのかなと。だからこそ、退路を断った。覚悟の引退表明です」と心境を明かした。

 当初は07年W杯フランス大会を「ラグビー人生の集大成」と位置づけていた。だが、同年1月14日のヤマハ発動機戦で右アキレス腱を断裂。W杯代表に選ばれたものの、9月の大会開幕を控えた8月25日のポルトガルとの練習試合で今度は左アキレス腱を断裂。3度目のW杯出場を棒に振り、「競技者人生の終着駅」を失って苦しんだ。09年は神鋼の主将として覇権奪回を託されるなど、これまでは引退したくても周囲が認めない状況にあった。だが、19年のW杯日本開催を前に「僕の代わりは僕が退かないと出てこない」と、日本ラグビーの未来も考えて引退を決めた。

 京産大3年時の96年に代表デビュー。抜群の決定力でジャパンの得点源となり、06年5月14日のグルジア戦ではテストマッチ通算65トライとして元オーストラリア代表WTBキャンピージが持っていた世界記録を更新。7人制の99年香港セブンズでは大会史上最高といわれる90メートル独走トライで大会MVPに輝いた。国内でも神鋼を日本一に導くなど活躍し、01年にはテレビ番組「スポーツマンNo・1決定戦」で優勝して知名度は全国区に。ラグビー界の顔として積極的に競技の宣伝にも努めてきた。

 ラストシーズンは7季ぶりとなる神鋼の王座奪回が目標となる。「先に引退を表明するのは、今季がお礼回りみたいな意味もあるから。“最後に大畑大介を見に来てください”と。引退キャンペーンです」。最後の挑戦が始まる。

 ◆大畑 大介(おおはた・だいすけ)1975年(昭50)11月11日、大阪市東淀川区生まれの34歳。小3からラグビーを始め、東海大仰星、京産大を経て98年に神戸製鋼入社。99、00年度に全国社会人大会と日本選手権の2連覇に貢献した。02年12月にフランス1部モンフェランへ移籍し、03年に神鋼に復帰してチームをトップリーグ初代王者に導いた。日本代表キャップ58でW杯は99、03年大会に出場。テストマッチ通算69トライ。家族は真理夫人(36)と長女・穂乃佳ちゃん(5)、次女・莉穂ちゃん(1)。1メートル76、85キロ。血液型B。
posted by お馬さん一代 at 08:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。