2010年09月11日

<サッカー>松井が右ウイングで先発 露プレミアリーグ



 【サンクトペテルブルク大前仁】サッカーのロシア・プレミアリーグで、日本代表MF松井大輔が所属するトムは11日、当地でゼニトと対戦し、0−2で敗れた。敵地でデビュー戦を迎えた松井は右ウイングで先発したが、後半途中に退いた。

 松井は開始早々の3分、相手フリーキックの壁となった際、ボールにさわっていないにもかかわらず自殺点と認定される不運な滑り出し。前半25分過ぎからは、2人を抜いてのセンタリングや中央からシュートを放つなど見せ場も作った。だが、トムは攻守にわたりリーグ首位のゼニトに圧倒され、松井もパスの呼吸が合わない場面が目立った。
posted by お馬さん一代 at 23:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「燃えるものがなくなった」塚田真希引退へ



 柔道女子78キロ超級でアテネ五輪金メダル、北京五輪銀メダルの実績を持つ塚田真希(28)(綜合警備保障)が現役引退の意向であることが11日、明らかになった。

 塚田は9日の世界選手権同級で3位に終わり、全日本柔道連盟の吉村和郎強化委員長と今後について話し合い、「燃えるものがなくなった」と強化選手を辞退する意向を伝えた。

 吉村委員長は「ふがいない試合内容だったし、(ライバルの)杉本美香が金メダルを取ったことを素直に喜んでいた。勝負師が仏の心を持ったら終わり」と語った。

 13日に出場予定だった女子無差別には起用せず、今後は他の国際大会にも出場させない考えだ。

 塚田は、来年4月の全日本女子選手権で前人未到の10連覇がかかっており、これが引退試合となる可能性が高い。
posted by お馬さん一代 at 14:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河野会長が続投へ=日本陸連



 日本陸連は河野洋平会長(73)の来期続投方針を固めた。複数の関係者が11日明らかにした。28日の理事会、評議員会で正式に決める。現在6期目(1期2年)で、新しい任期は来年4月から。
 陸連は来年、公益財団法人に移行する方針で、今秋にも内閣府に申請する。新法人移行後の役員を決める専門委員会が会長候補として河野氏を推薦した。
 陸連の役員は70歳定年制だが、会長には例外規定がある。ただ、新法人移行後は定年制が厳格化される見通しで、河野氏の続投は1期のみとなる可能性が高い。 
posted by お馬さん一代 at 11:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。