2010年09月14日

外部表彰も「通常」に=大相撲秋場所



 日本相撲協会は14日、秋場所の幕内優勝力士を表彰する外部の企業などが、通常の東京場所並みの18団体になったと発表した。名古屋場所では野球賭博問題などで撤退する団体があり、場所前に相撲協会があらゆる外部表彰を辞退していたが、撤退した全農を除いてすべて再開。これに例年秋場所だけ表彰している東京商工会議所を含め、昨年秋場所の19団体とほぼ同数に回復した。 
posted by お馬さん一代 at 23:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平日の分散開催撤廃へ=J1実行委



 Jリーグは14日、東京都内で1部(J1)の実行委員会を開き、平日に行われる各節を2日に分散して開催する日程を、来季は撤廃する方向で調整する方針を確認した。試合の間隔にクラブ間の不公平が生じるのを防ぐのが目的。
 今季はワールドカップ(W杯)南アフリカ大会開催などで日程が過密になったことから、平日開催が昨季の1節から2節に増加。平日開催の第15節と第19節がいずれも2日に分散して行われ、少ない試合間隔の中で、クラブ間で休養日数に差が生じていた。 
posted by お馬さん一代 at 20:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ROS分割理論



商材内容 :競馬を始めて90日間で通帳の桁が増える秘策


価  格 :12,800円

詳細はこちら
ROS分割理論


□■□■□ 感  想 □■□■□

こんなにすばらしい競馬術があったなんて驚きです。

どうやったらこんな理論が見つかるのかと思ってしまうくらいに、的確な方法が満載でした。

しかも、分かりやすく専門用語の解説などもあって、至れり尽くせりな感じの商材でした。

私は、この商材を使い始めてから競馬に関する専門用語を学ぶことができました。

そして、予想にかかる時間も本当に短時間で済みます。

週末になると競馬新聞を睨んで、妻の声も子供の声も耳に入らないようなことがなくなりました。



この商材を購入したのは、もちろん勝ち続けたいからです。

そして、競馬で無駄遣いしなくて済むように、競馬で稼ぎたかったからです。

実際に競馬で稼げるなんてことはないとは思っていたのですが、この商材が本当ならば試してみる価値ありだと思ったからです。

そして、結果としてはいつも懐を温かくして帰ることができるようになりました。

これだけの効果のある商材をこの価格で買えるのは、非常にお得だと思います。

さらに、この商材では勝つために我慢する忍耐力も身につけることができました。



最近は、競馬場に家族を連れて行っています。

そして、帰りには家族サービスをして帰ってきます。

金銭的にも精神的にもそれだけの余裕がもてるようになったのは、この商材のおかげです。

本当に感謝しています。



詳細はこちら
ROS分割理論


総合得点 :98/100点

わかり易さ:5★★★★★

専 門 性:5★★★★★

信 憑 性:5★★★★★

お買い得感:5★★★★★


詳細はこちら
ROS分割理論
posted by お馬さん一代 at 16:35 | Comment(0) | 必勝情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブレーメンFWピサロ、負傷癒えずCL初戦を欠場へ



 ブレーメン(ドイツ)のペルー代表FWクラウディオ・ピサロは現地時間13日(以下現地時間)、太もも筋肉の負傷が癒えず、14日に行なわれるトッテナム(イングランド)とのチャンピオンズリーグ(以下CL)グループリーグ初戦を欠場する見込みであることを明かした。ロイター通信が報じている。

 前月末のブンデスリーガ・ケルン戦で太ももを負傷し、11日の同バイエルン戦の出場を見送ったピサロ。このケガにより、今月初めに行なわれたペルー代表の国際親善試合2試合も欠場していた。ピサロは報道陣に対し「プレーできるとは思っていない」とコメントし、大事なCL初戦の欠場が濃厚であると話している。

 なお、現在ブレーメンはナウドとペル・メルテザッカーのDFふたりもケガで欠いており、攻守ともに苦しい台所事情となっている。
posted by お馬さん一代 at 14:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<大リーグ>アスレチックス入りの岩村 2打数無安打



 【ニューヨーク支局】米大リーグは13日、各地で行われ、アスレチックス入りした岩村が、ロイヤルズ戦に7番・三塁で先発し、2打数無安打、2四球、1三振。四球で出塁した二回には2点目のホームを踏んだ。チームは3−1で勝利。メジャーでの出場はパイレーツにいた6月15日以来、約3カ月ぶりだった。10年連続200安打へあと14本のマリナーズのイチローはレッドソックス戦に1番・右翼で出場。カブスの福留はカージナルス戦の四回の守りから右翼手で出場した。

 ▽ア・リーグ

アスレチックス3−1ロイヤルズ
posted by お馬さん一代 at 11:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「名蹴会」誕生へ ラモス瑠偉氏ら7人が発起人



 プロ野球の「名球会」に相当する組織として、サッカーに「名蹴会」が誕生することになった。運営協力する日本青年会議所が発表した。

 元日本代表のラモス瑠偉氏や柱谷哲二氏ら7人が発起人となり、会長には金田喜稔氏が就任。27日に発足会見を行う。名蹴会入りには日本代表として国際Aマッチ50試合以上、日本リーグ200試合以上、J1と海外主要リーグの出場試合の合計が400試合以上、のいずれかの条件を満たす必要がある。
posted by お馬さん一代 at 08:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本と世界の新たな懸け橋に=鉄人レースITU広報の高橋さん



 鉄人レースのトライアスロンを統括する国際トライアスロン連合(ITU、本部バンクーバー)で、日本人の広報部員が採用された。高谷正哲さん(32)がその人。「将来の日本スポーツ界に貢献できる大きなチャンス」と意欲的だ。
 高谷さんは昨年まで、2016年夏季五輪東京招致委員会の国際広報を務めた。活動を終え、新天地としてITUに迎え入れられた。自身も慶大トライアスロン部で打ち込んだ競技であり、やりがいも人一倍。
 「ある分野で専門性を持つことで、大きな舞台にも切り込んでいけると思った」と高谷さん。大学卒業後、広告代理店に就職したが、スポーツ界の仕事に夢を抱き、米留学を決意。シラキュース大大学院広報学科で学び、帰国後に07年大阪世界陸上のスタッフを経験。現在は世界各地を駆け回る精力的な日々を送る。
 国際競技連盟(IF)の職員として働く日本人は少ない。「ITUに入って、国際オリンピック委員会(IOC)や他のIFの広報とも急に距離が近づいて、招致都市のスタッフとの大きな変化を感じている」。東京の五輪招致失敗では、日本の国際舞台での人材不足も指摘された。風穴を開ける存在としても期待が懸かる。
 シンガポールでの第1回ユース夏季五輪では、トライアスロン女子で日本の佐藤優香が優勝、現場で喜びに浸った。夢はロンドン五輪で日本選手の金メダル会見を取り仕切ること。「そうなれば最高」と目を輝かせた。 
posted by お馬さん一代 at 05:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「日本サッカー名蹴会」設立へ



 日本青年会議所は13日、サッカーの往年の名選手がサッカーの普及活動などを行う「日本サッカー名蹴会」の設立を発表した。発起人にはラモス瑠偉氏ら元日本代表7人が名前を連ね、会長は金田喜稔氏が務める。
 会員となる条件は国際Aマッチ50試合以上出場などで、全国の日本青年会議所支部が主催するサッカー教室などを通して普及活動を行うという。関係者は「野球の『日本プロ野球名球会』のような形を目指したい」としている。 
posted by お馬さん一代 at 02:00 | Comment(0) | 必見ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。